肩甲骨ダイエット

肩甲骨ダイエットとは

この頃人気を集めているダイエットに、肩甲骨ダイエットがあります。
肩甲骨ダイエットでは、ストレッチによって肩甲骨を動かし、痩せる効果を得るというものです。

 

肩甲骨のエクササイズがダイエットにいいのは、褐色脂肪細胞という脂肪を燃焼させる細胞があるためです。
朝と晩にそれぞれ2回のストレッチをすることで、脂肪が燃焼しやすい体になるといいます。

 

体内の脂肪を効率的に燃焼させるには、肩甲骨の褐色脂肪細胞が役立ちます。食事などで体内に取り入れてたカロリーを燃焼させ、放出するのが褐色脂肪細胞の役目となります。

 

体内に存在している脂肪をエネルギーとして燃やすには、肩甲骨の運動で褐色脂肪細胞を刺激することです。
肩甲骨の運動はリンパの循環を改善する効果もあるため、セルライト対策やむくも解消にも役立つといいます。

 

1日のどの時間でもいいので、肩甲骨の運動を5分することで、一層ダイエット効果を得ることができます。
起きてからと、寝る前と、2回のストレッチ運動の時間をつくるといいでしょう。1度の運動は30秒ほどでできます。

 

息を吸うタイミング、吐くタイミングを指示どおりに行い、呼吸を止めないように気をつけて運動をします。自分の姿勢を客観的に見られるように、最初のうちは鏡を使うといいでしょう。肩甲骨のストレッチで脂肪の燃焼を促進し、ダイエットに役立てることができるでしょう。